上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
店長の こん です。
開店以来、一貫して変えていないポリシーがあります。
それは記事タイトルの通り、特にカメラ初心者の方には
「スコープ+デジタル一眼レフ」のシステムはお勧めして
いないということです。

デジタル一眼レフボディが入手しやすい価格帯になって
販売量も増えてきたためか、比例してスコープとの組合せに
ついてのいろいろなお問い合わせも増加しています。

私の回答は毎回同じ。
お勧めいたしません。」です。

確かに各スコープメーカーはデジタル一眼レフを接続できる
フォトアダプターなどが用意されているのでセットできます。
カメラの使いこなしや設定、露出の勘所などを熟知していて
どんなシーンでも柔軟に対応できるベテランの方ならフィールド
条件次第では使いこなせるかもしれません。
事実、引き絵で綺麗に撮れられている方もいらっしゃいます。
しかし、これから野鳥撮影を本格的に始めたいという初心者の方
には、超えなければならないハードルが多く決して簡単には写せ
ないシステムはお勧めできないのです。

理由は「野鳥写真研究室」や「デジスコサポートデスクレポート
の記事で紹介されている通りです。
内容は店長の考えと全く同じなので、ご一読ください。

お店にフォトアダプターなどのパーツ類の引き合いがあれば売る
こともあります。しかし、どんなに時間がかかってもデメリットは
全てご説明しご購入の判断をしてもらうようにしています。

デジスコ機材専門店として、このポリシーは変えません。



スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.08.07(Tue)00:55 | ひとりごと | 
 
プロフィール
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。